まこのアビーロードを渡るまでは。Vol.7

まこALTERED 1361

 みなさんこんにちは!ALTERED 1361のまこです!  まだ正月気分が抜けない私ですが、このまま2月に突入しちゃう可能性アリなのでシャキッとしなさい!と自分に喝を入れ、ブログを書いてます。  2020年の11月に上京した際、私は「東京の女になる」と意気込んでいました。私の思う「東京の女」とは港区女子的な、清楚でワンピースを着て、髪の毛巻いちゃったり、髪の毛かきあげちゃったりなんかしちゃって。そうゆうのには憧れてはいないけど、北海道の田舎からはるばる来た訳ですから一度は経験してみたいと思い、東京には私の思うカワイイ服だけを持ってきたのです。  ですが、そんな思い描いていた「東京の女」にはなれず、自分の中に秘めていた「カッコつけたい」が勝り今は無理する事なく自分の着たい服を着てマジで最高!イケてんな!って思ってます笑。

 年末に実家に帰った時に、5年以上履き潰したドクターマーチンがあってまた履きたい〜と思って持ってきました!マーチンを履いてる友達にはボロボロじゃ〜んって言われた事がありますが、馬鹿言ってんじゃないよ!味だよ!味!新品のマーチン履いてんじゃないわよ!!!と言ったことがあります笑。  やっぱり着心地が良くて、いきなり走れ!って言われても走れるくらい(そんな場面はないけど)楽な服装が好きです。

(写真1 雑誌「東京カレンダー」的な、東京の女になろうとしてた頃の私 写真2 これはもう走れる服装でしょ 写真3 ALTERED 1361に商品を委託しているこうきさんから頂いたアウターカッコいい!写真4 去年のクリスマスに意図せずクリスマスカラーになってしまった私)